かわいいおみやげ *石垣島へ kawaii

b0251466_17374539.jpg
旅先で郵便局に立ち寄るのが大好き。
お手紙を書くのが好きなので、観賞用…というよりは、
誰かに受け取ってもらった時に喜んでもらえるような切手を買ったりします。


今回の旅でも、竹富郵便局にフラリと。


観光客が多く立ち寄るせいか、局員さんの説明は、とても親切!
こちらから声をかけなくても、気持ちよく話しかけてくれます。

「これは数年前に発売されたふるさと切手の中から、
 沖縄がモチーフになったものを復刻して販売しているんです。」
「この八重山の泡盛ラベルをモチーフにしたのは、八重山諸島でしか売っていないんですよ!」
「これは日本全国の風景をイラストにした記念切手シートなんですが、
 この竹富郵便局が大きく扱われているので、入荷してご紹介しているんです」

そして素晴らしいのは、そうやって特別に販売されている切手の多くを、
1枚ずつバラ売りしてくれるところ。
(もちろん、シートのみの販売のものもありますが。)

うわーどうしよう!
迷う!!!迷ってしまう!!!!

私「じゃぁ…このゴーヤの切手を10枚と…こっちを5枚と、こっちを4枚…」
夫「!!! (意外と買うのね…)」



個人的に、切手は今の「THE イラスト!」とか、「キャラクター!!!」というものより、
懐かしさや、ちょっと笑ってしまう素朴なものが多く出回る
昔~少し前の時期のものが素敵だと思っています。

自宅の周りの郵便局では手に入らない、もう何年も前の切手との意外な出会いがある場所。
旅先の郵便局に、ぜひ。




[PR]