クリスマスのデコレーション

b0251466_11373986.jpg
クリスマスまであと2週間とちょっと。
お部屋の中を何かしたいけれどどうしよう?なんていう人にとっては、
そろそろ重い腰をあげるラストチャンスの時期ではないでしょうか。笑

我が家でも「おうちが広くなったから、ツリーでも買おうか!」
…なんて盛り上がっていましたが、
荷物をやっと片づけ終わり(いや、正確にはまだちょっとだけ残ってるけど…)、
気づけばこの時期…。
…ということで、今年は手元にあるもので、簡単なディスプレイをすることに。
(物入りだしね…。)

角部屋の我が家では、窓が多い分広ーい壁などがなく、
ディスプレイスペースは、リビングダイニングに入ってすぐの室内窓のあたり。
ただ、ここも壁ではなくて窓だし、横に幅が広ーいし!と、
いざ飾り付けようとすると、意外とバランスが難しい…!
むむむ、どうする??



b0251466_11372324.jpg
まず手を付けたのは、ドアを入ってすぐの、手前のスペース。
室内窓の脇に、少し幅のある壁があるので、
そこにクリスマスリースを下げることに。
yuricoさんにプレゼントしてもらったIto Rieさんのピクチャーフレームが
リースのネイビーのリボンとばっちりマッチしたので、
足元はそのフレームを背景に、お気に入りのキャンドルと木の実を並べて。
ただ、すこし温かみや動きに欠ける印象に…。
そこでツタのカーブがかわいいアイビーを少しお邪魔させて動きをプラスすると…
動きも加わり、上に飾ったリースのグリーンとのつながりもできて、
一気にまとまりました。
うん、満足!



b0251466_11373128.jpg
そして一番困ったのが、残りの横幅のスペースをどう埋めるか…。
手持ちのものを使う前提なので、
先ほどのスペースとはがらりと色味や印象を変えた、別のコーナーを作ることに。
以前お友達からもらったトムテや、
これだけは今年買ったサンタのオブジェは登場させよう!と思っていたので、
赤をメインカラーにすることまではすんなり、だったのですが、
高さがある何かがほしい!
横幅を埋める何かがほしい!!

うんうん悩みながら、とりあえず花屋さんでヒムロスギの枝を2本入手。
が、花器に飾るには、暴れん坊の枝ぶりなので、さぁ、どうしたものか…。
(これで高さを出そうと思っていたのに!)
そこで、パッとひらめいたのです!
「ガーランドを作ろう!」と!

ガーランドとは、木や花などを長い形につなげたもの。
窓枠やドアの上の方に、弧を描いてぶら下げてある、アレです!
ただ、今回は、チェストの上に横置きするためのものとして制作。
細かく切り分けたヒムロスギを、
芯のワイヤーに巻きつけて長くつなげていくだけで、10分ほどで完成。
これに木の実を付けたり乗せたりするだけ!
(ガーランドは作り方がわからない!というようであれば、
 木の枝を切り分けながら並べるだけでもきっと雰囲気が出るはず。)

うん、幅もうまって、なかなか、よいのでは?



b0251466_11371618.jpg
明日は、私たち両家の両親を招待して、引越し祝い。
そして、次の週末は、新しいおうちで初めてのワークショップもスタート。

自分達が毎日目にするスペース、そして、お客様をお迎えするスペース。
ちょっとしたアイデアで、なかなか温かみのあるコーナーができた気がします。
間に合ってよかった!





[PR]