旅でみつけたかわいいもの *ターニャの指人形 kawaii

b0251466_21143598.jpg
2月の旅に出る前から、手に入れようと決めていたもの。
それが、ターニャの指人形でした。

奈良のボリクコーヒーで2/11まで開催されていた「ターニャの指人形」展。

Instagramでずっと前からフォローしていた井岡美穂さんは、
このボリクコーヒーのオーナーで、
お店の存在を知ったのもそれを通して。
それはそれはとても素敵なお写真をいつもUPしていてウットリ眺めているうちに、
いつかお店にお邪魔しようと思っていました。
一方で、今回旅行先をどこにしようか…と実はしばらく迷っていたのだけれど、
ちょうど時を同じくして、この指人形の展示の様子を写真で見て、
「奈良に行こう!」と決意したのでした。

お店に入ってすぐのスペースに並ぶ数々の指人形たちは、
ロシアのターニャさんというおばあさんが、
一つ一つ手編みで仕上げたもの

人魚やサンタクロース、ハリネズミや赤ずきんちゃん…などなど、
どれもどこかで見たような愛らしさなのだけれど、
色の組み合わせやお人形にまとわせた布地の柄など、
そのセンスが抜群で、どれも持って帰りたくなるかわいさなのです!

「いくつ買うの?」と聞く夫に、「1つでガマンしようと思っているよ」と答えたら、
「せっかくだから、2つ選ぼう!」と嬉しい提案!
…というのも、この指人形、もちろん手元に置くだけでも嬉しいものなのだけれど、
実は今回、おなかのあかちゃんへの初めてのプレゼントにしよう、と思っていたから。
そんな理由と、以前は気になるものはすぐになんでも手に入れていた私が
物欲をおさえて本当に気に入るもの・必要なものを
我慢しながら吟味するようになった
そんな様子を見て、嬉しい一言を夫が言ってくれたのでした。

でも、2つに増えても、やっぱりなかなか選べない!
「どれにする?」
「あのリスもかわいいね」
「でも子ヤギと並べるとちょっとバランス悪いかな」
「赤ちゃんとママが遊ぶことを考えたら、
 ちいさな動物とママのお話ができる組み合わせがいいんじゃない?」
…なんてやりとりを繰り広げること、1時間弱…。
(迷いすぎ!)

一生懸命選んだのは、
黄色い水玉のスカートがかわいいヤギの女の子と、
ちょっといじわるそうだけどきっと人?がいいに違いないキツネのマダム。
(なんと、カゴの中にはにわとりが!細かい!!!)

今は我が家のチェストに飾られているこの子たち。
いつ見てもかわいくて、目に入るたびにあたたかい気持ちになります。
はじめてのおともだち、あかちゃんも気に入ってくれますように。






[PR]