手作りのフラッグガーランド

b0251466_1559158.jpg
いよいよ臨月も間近となり、入院の荷物も一通りまとめました。
別に特別忙しいわけではないけれど、さすがにちょっとだけそわそわ。
他に準備しておくことは…おうちで片づけておくべき場所は…と、
気になることはいろいろあるけれど、なんだかエンジンも完全にかからず…。

そんなわけで腰を落ち着けてミシンに向かう気分になれなくて、
でも、何かを作りたい気持ちもウズウズ。
(こう書くと、面倒だな、自分…笑)


b0251466_15592573.jpg
そこで作ったのは、フラッグガーランド。
赤ちゃんを迎えるまでに、手掛けてみたかったものの一つ。
お顔をまだ見たことのない赤ちゃんのことを想像しながら、あれこれ組み合わせを考えて。
子供らしいかわいらしさがほしいなぁ…
でもインテリアにマッチした方が素敵だし…
あれこれ試して決めたのは
おうちにあるリバティ柄のカットクロスやリネンの端切れ、6種類。
もっと種類や色を絞ってもかわいいけれど、
柄×柄×柄…と、ちょっとにぎやかなくらいに組み合わせてもかわいいのが
このガーランドの不思議で素敵なところ!

紐替わりに使うパイピングテープを少し前から探していたのだけれど
なかなか巡り合えなくて、
すると偶然雑貨屋さんでfogのリネンの布の耳と思われる
2メートル程度のテープを発見!
これを2つ折りにして使うことにしました。
うーん、リーズナブル!!



b0251466_15594939.jpg
適当にチクチク縫って出来上がったフラッグは、大満足のかわいさ!
いまの気分にちょうどいい、お手軽なプロセスも◎。
今度は少し違う組み合わせで、違う雰囲気のものを作ったりもしてみたいな…と、
創作意欲もムクムク。



新しい生活はなんだか輝かしいものに思えて、
でもライフスタイルがガラリとかわることへの不安はやっぱり小さくなくて、
だけど、自分なりに、こうやって、
赤ちゃんを受け止め、受け入れて、一緒に毎日を楽しめればいいな、と、
小さな旗を見ながら思うのでした。







[PR]
by yaji-cafe | 2013-05-09 16:00 | daily life