itonowa

b0251466_20394361.jpg
少し前の話にさかのぼるけれど…。

GWが始まって間もなく、ずっと行きたかったカフェ、itonowaへ。


前に通ってた美容院でも、今通っている美容院でも、
お料理教室の先生にも、そして何人かの友達にも、
「yajiは絶対好きだから、ぜひ行ってみて!」と言われていたitonowa。
もちろん、私もそんな気がしていたけれど…
せっかくなら、合羽橋に行くのとセットで!と張り切っているうちに、
お腹がすっかり大きくなってしまい…うーん。
こうなったら、妥協して、合羽橋はあきらめよう…と、
夫とのデートを兼ねて休日にお邪魔することに決定!

Openから20分ほど遅れて到着すると、ちょうど満席になったところ。
「先ほど埋まってしまったので…先に2組様お待ちなので…
 ご案内まで2時間くらいかかるかもしれません…」と、
おねえさんが申し訳なさそう。
2、2、2時間!?
さすがの私も迷います…2時間って…。
でも、「これはかなり念を入れて、盛って見積もってるな…」と踏み、
近くのitonowa lifeで時間をつぶすことに。
(席が空いたら、TELして呼び出してくれるシステム。)

b0251466_20401638.jpg
itonowa lifeはとても素敵で欲しい雑貨やお洋服がたくさん並ぶお店で、
心もキュンキュンときめいたけれど、
散財は控えるのが信条の昨今、見るだけだし…
かわいい規模のお店で過ごせたのも、せいぜい30分…。

ダメ元でカフェに戻って少しウロウロ待ってみると…
「お待たせしました!!!」
やっぱり!待機時間は結局40分!!わーい!!!



b0251466_20404359.jpg
時間はお昼時だったけれど、夫にここのランチはものたりないだろうし、
私も評判のスコーンが食べたかったので、
お昼ご飯は別の場所でいただくことにして、食前のドリンク&スコーンという…
なんとも奇妙なオーダーに。笑

でも、やっぱり、評判になるだけあって、とってもおいしい!!!
ほんのりとした甘さも、ジャムとの相性も、
少し溶かして添えられてくるバターも、すべてが幸せ。
プレーンと全粒粉の決して大きくはない2つのスコーンを、
夫と半分こしながら(いや、取り合いながら?)、
モグモグ、モグモグ。

その間にも、ひっきりなしにお客さんが来店。
100%、女子。
唯一の男子だった夫がボソッと、
「来る人来る人、オレの周りには誰一人いないタイプの女子ばっかり…
 いったいどこにいるの、こういう人種は…」
た、たしかに…。笑
私の周りにも、まぁ、なかなか…。笑
(でもでも、スコーンは夫にもおいしかったようで、
 テイクアウト用も2つお買い上げ!)


あまりゆっくりはできなかったけれど、
私の大好きなテイストで、ハナマル!
(オススメくださったみなさん、よくおわかりで!)
そして、男子一人の孤独に何食わぬ顔で耐えてくれた夫を見て、
私はこの人とそうなるべくして結婚したのかもなぁ…と思った昼下がりでした。笑





* おまけ


b0251466_2041862.jpg
祝日は閉店しているだろうと期待度0%だった合羽橋、
itonowaから次の目的地に移動がてら通りかかってみると…
むむむ!!いくつか開いてる!!!
しかも、ちょうどお料理教室の先生オススメ&御用達の新井商店が、
目の前で開店していたのです!!!!!
きゃー!!!

店頭には、素人が食いつきやすい商品を並べているのだけれど、
お料理教室で使いやすそうだった
バットやアルミのミニボウル&お皿、餃子めん棒にマトファーのスケッパー…と
私のかなり渋めのチョイスは店主さんのお気に召したようで、
ちょっとだけ、おまけしてくれました。
予定外の大満足!








[PR]