カテゴリ:おいしい!( 31 )

b0251466_10483747.jpg
娘の初節句 の内祝いは、かわいいかわいい小鯛焼。

両家への内祝は、いつもいつも楽しい悩みの種。
お祝いの雰囲気が楽しく感じられるもので…
おひなまつりだから、少し和の風情があって…
娘が小さいから直前に遠出できるとは限らないし…
でもせっかくならやっつけ仕事で買うんじゃなくて
気になるお店で買いたいし…
ということで、
以前 平松洋子さんのエッセイ で目にしてずっと気になっていた
桃林堂の「小鯛焼」 を今回はセレクトしたのでした。
…ついでに、味見のために自分たちの分もお取り寄せ。笑

実際に届くと、手のひらにのるほどの
本当にかわいらしい大きさ!
うんうん、小さな娘のかわいいお祝いにピッタリ。

小さな竹籠にお行儀よくならんで、
ヒバがあしらわれたそのたたずまいも、
なんだか心躍るのです。

おかあさんになって、
動ける範囲が狭くなっても、
楽しいことをこうやって見つけられるのは、
なんだかうれしいものです。

喜んでもらえているといいなぁ!







[PR]
b0251466_09410130.jpg
京都から我が家にWork shopに遊びにきてくれたaちゃん。
前に会ったのは5月
わたしのおなかはまだ大きくて、
aちゃんはもうすぐ花嫁さんになる、
そんなタイミングでした。

あれから10か月、
わたしは母親になり、
娘はつかまり立ちが上手になって、
aちゃんは京都で新生活。
どんどんお互いの変化が積み重なって、
だから、今回会えたのはとっても嬉しかった!


aちゃんは、とてもすてきなモノを見つけるのが得意で、
いつもいつも「わぁー!」って驚いたり、
ウキウキしたりするものを届けてくれます。
今回は、京都のかわいくておいしいお菓子を…。

実は偶然、この前日、素敵なお店だな…と
雑誌で目にしてチェックしていたのがUCHU の落雁。
今度京都に行ったら覗いてみよう、って思っていたら、
玄関に現れたaちゃんの手に、そこの袋が…!
「はい、みほさん!」って、えー!びっくり!!

いただいたのは、冬季限定のchaiの落雁。
かわいいパッケージを開けると、
ふんわりスパイスの香りがして、
口に入れればほろほろとけて、
そして、めっちゃchai!なお味なのです!
想像もできなかったのだけれど、これはおいしい!!!
わーん、ありがとう!!
大事に大事に、食べなくちゃ。


そうそう。さらなるビックリが。
aちゃんが
娘が産まれた時にプレゼントしてくれたオリジナルカード
それはそれは嬉しいサプライズだったのだけれど、
驚いたのが、なんと彼女、
出産祝いとしてこのカードの他に迷っていたのが、
「はらぺこめがね」さんの似顔絵 だったんですって!
きゃー!どこまでわかっていらっしゃるのかしら!!
心が、読まれている…。

贈り物って、そのもの自体だけじゃなく
自分のことを考えてくれる時間が嬉しい、っていうのは
よく言われるしその通りだと思うけれど、
それに加えて、
「自分のことをよくわかってくれてる」
…っていう嬉しさもあるんだなぁ。

いつもいつも、素敵な驚きを、本当にありがとう!



[PR]
b0251466_2150599.jpg
娘の体調が、よくなるどころか悪化してしまった11月のスタート。
お出かけを楽しみにしていた三連休も、おうちでぬくぬく過ごすことに。
はやくよくなりますように。

そんなおうち生活が続いているここ数日は、
先日のグラノーラに続いて、おうち仕事がブームです。

かわいい真っ赤な紅玉が出回る季節がきたら、
今年こそ仕込もう!とおもっていたのが、これ。


b0251466_21502157.jpg
ミンスミート。
リンゴやドライフルーツ、たっぷりのお砂糖にシナモン、
ブランデーやラム酒と牛脂を混ぜてじっくり寝かせるのです。
イギリスのお菓子によく使われるのだそう。

以前、お料理の先生からいただいたミンスミートのパウンドケーキが、
それはそれはおいしくて、
洋酒たっぷり!とかドライフルーツたっぷり!のお菓子が
どちらかというと実は苦手な私も、夫も、大絶賛!!
先生にお願いして、お教室でレシピを教えていただいたのに、
いつも季節を過ぎて「仕込み忘れた!!」というのを繰り返していました…。

やっと、念願かなって仕込んだ今年。
1か月ほど寝かせれば、それなりになじむらしいのですが、
寝かせるほどに深い味わいになり、
使い切る前に少しずつ材料を足していくミンスミート。
娘が生まれた今年に始まって、娘と共に育っていくことになりました。
お酒の香りが漂う、かなり大人の味わいのこれを
彼女が口にする頃には、どんな味になっているのかしら?




b0251466_21503933.jpg
そして、紅玉で作りたかったのが、もう一つ。
ピンク色のジャム!
こちらはレシピがないので、適当に。笑

b0251466_21505646.jpg
ちょっとスパイシーな味わいにしたくて、
シナモンパウダーと少しのラム酒、
それから、ミンスミートの材料で余っていたオレンジピールを隠し味に。
適当に作っただけあって、甘みも香りも、まだまだ改良の余地あり!笑
ですが、この季節にしか味わえないものを、
自分の手を動かして作る、というのは、
なんだか心躍るし、日常にいい節目を与えてくれる気がします。
娘にも、そういう季節が巡る中での楽しみを
伝えられたらいいな…と思う秋晴れの昼下がりでした。


住まいとくらし













[PR]
b0251466_9221220.jpg
今週に入って、体調を崩し気味の娘。
特に、ここ何日かは、小児科通いが続いています。
早くよくなりますように。

心配な気持ちはもちろんだけれど、なかなか外出しにくい分、
気になっていたことに手を付けるにはいい機会。
昨日は、手作りグラノーラを。


テレビでなかしましほさんが紹介していたレシピがとても簡単そうだったので、
小児科帰りに材料を買いそろえて、
娘がやっとお昼寝し始めたタイミングで作業開始!
今回は、クルミにアーモンド、
オレンジピールと干し杏、カレンズとサルタナで。
材料の軽量さえ済ませれば
包丁とボウルとオーブンさえあればできてしまう手軽さで、
ほんっとにラクチン!!


b0251466_9223218.jpg
焼きあがったオートミールにドライフルーツを混ぜ込んで、冷ます頃に、
ちょうど娘が目覚めるという完璧さ!笑
いい香りに、彼女は気づいたかしら???

ちょっとつまみ食いしてみると、これが驚くほどおいしいのです!
香ばしくて、キッチンを通りかかるたびに、パクパク。
普段はヨーグルトを自ら食べない夫も、
「…おいしい、これ!」と、グラノーラ入りヨーグルトを絶賛!!


自分好みの材料のブレンドで、いろんな味わいが楽しめそう。
リピート決定です。
(材料費は、実は結構かかるけど!!!笑)








[PR]
b0251466_10451433.jpg
お願いされて、実家のちょっとしたお留守番に足を伸ばした週末。
ついでに、ちょっと気になっていたお店にフラリと。

KNOT bagelは、幼なじみのお姉さんのご主人のお店。
金~日という週末営業で、実家からは車で少し行かなくてはいけないので、
なかなかタイミングが合わなかったのだけれど、
両親が帰ってきたタイミングで、娘を預けてちょっとドライブ!

ちょうどお姉さんもお店に着いたタイミングで、
しかも同じ病院で出産したこともあり、
久々にいろいろとおしゃべりできて、とても楽しかった!
(小学校の頃は一緒に遊んでいたのに、
 いまはお互いの子供のことが話題っていうのが、
 なんだかタイムマシンに乗ったようで不思議だったけれど…!)


さて、肝心のベーグル。笑

アンティークのショーケースに並ぶのを見て、
夫は「俺は、これ。」と即決(笑)したのが、
クリームチーズ&粗挽きこしょう。
うんうん、わかる。

私は、ブログで見て、ルックスも味も気になっていた
オレオ&クリームチーズは絶対!
でも、お食事系のも気になるし…
プレーンは、食感が食べ比べられる2種類があるし…
むむむ、決められない。
そして、母からは、実家用にも5つくらい買ってきて!と言われていて、
もう、どこから考えて選んだらいいものか。(混乱!)

…そんなわけで、えい!!!
「全種類、2つずつください!スコーンも!」
(だって、冷凍もできるっていうし!笑)



で、このベーグルが、本当においしい!!
正直、びっくり!(失礼!?)
焦げないようにアルミホイルをかけてトースターで焼いたら、
なかはフワフワモチモチなのに、皮がパリパリ!
ベーグルでは初めての食感!
トーストも、カリカリが好きな私としては、もう、これ、好き!!笑
夫も、「あ…おいしいね、これ。」って!
「おぉー、オレオも、うまいね!」って!!!

私が選んだときは正直どうかと思ったらしいのだけれど、笑
そして、店主さんが「男性、意外と甘いの好きですよ」って言ってたときも
本当~~~~!?!?って思っていたらしいのだけれど、笑
本当に、意外と、甘いのイケた(というより、好み!)みたい!

たっぷり買ってきて、よかった!



知り合いのお店のことだから、こう書くとまるでステマみたいですが、笑
普通に、本当に、一顧客として、おいしかったので、オススメです。
(って、かえって怪しい?笑)

決してメジャーな場所にあるわけではないので、
足は延ばしにくいかもしれませんが、笑
遠出が多くなる夏休み、ドライブついでに、ぜひ。







[PR]
b0251466_994558.jpg
実家と自宅を行ったり来たり。
そんなわけで、自宅を去る時は、お野菜を使いきって冷蔵庫をスッキリさせるべく、
最近はケークサレで残り野菜を消費することが多いのです。

野菜の組み合わせで味わいや断面が変わるのが楽しいし、
何て言ったって、混ぜて焼くだけ、コツもいらずに簡単なのが嬉しい!
フリージングだってOKという万能っぷり。
朝ごはんや軽食にはもちろん、ちびっこへのおやつ代わりにも。

レシピはクックパッドで検索して、その都度目についたものをいろいろお試し中。
粉チーズではなく、おうちにあるとろけるチーズで代用して。





b0251466_91036.jpg
先週のケークサレ。
豚バラ肉、シイタケ、ニンジン、タマネギ。
落ち着いた、外れようのない、じんわりした味わい。


b0251466_9101794.jpg
今週のケークサレ。
ベーコン、タマネギ、ズッキーニ、パプリカ、
インゲン、オクラ、スナップエンドウ、ソラマメ。
口にするたび、偶然出会う味たちが楽しい!




[PR]
b0251466_9163017.jpg
ずーっと気になっていたけれど手が出なかった、
なかしましほさんのレシピ。
なかしまさんのお菓子は、シンプルでかわいいイメージで、
Instagramやブログなどで、作っている方々はよく目にしていたけれど、
でもバターや生クリームを使わない分、逆に材料が揃えにくい気がしていたのです。

国立で開いているfoodmoodもずっと気になっていたけれど、開店時間と私の用事の時間帯がどうしても重ならなくて、
お店に伺ったこともなく、
だからそのおいしさも体験したことがないまま、今に至るのでした。

が、どういうわけか、すこし前から、何かのマフィンを作りたい熱がメラメラと。
理由は、わからないのだけれど!

そこで、改めて本屋さんでパラパラとレシピ本を立ち読みしてみて、
思わず買ってしまったのが、結局なかしまさんのこの一冊
よくよく見たら、豆乳さえ買い足せば事足りる材料な上、
プロセスがとてもシンプルだったのです。
先入観ってもったいないわ…。



b0251466_9161886.jpg
そんなわけで、おとといはブルーベリーマフィンを。
昨日は、レシピを少しアレンジして、チョコチップマフィンを焼いてみました。
…そう、2日間連続で作ってしまうほど、簡単で手軽に作れちゃうのです!
そして、バターを使わない分、経済的、というメリットも…。

夫も、「これはおいしい!」とむしゃむしゃ。
どうやら、しつこくなく、甘みもちょうどいいみたい。
余った分は、実家に持って行ってもいいなぁ…と思いつつも、
念のため「おやつに冷凍しておこうか?」って聞いたら、
「ぜひ!」とのこと。
それはよかった。笑


なかなか外出もできなくなる分、
おうちでの時間の過ごし方を充実させたい今日この頃。
積極的にお菓子作りに時間を割いてみようかな?と思っています。
(…体重をどうするか、は、別の話!笑)




[PR]
b0251466_12104868.jpg
出産前にやりたいことリストのクライマックス?を飾ったのは、
ホテルでのアフタヌーンティー
前にお友達にオススメしてもらってお邪魔したことのあるピークラウンジへ。

他にも気になるアフタヌーンティーはあったのだけれど、
ここが◎なのは、お茶を何杯でも、茶葉を変えていただけるところと、
三段プレートに盛り付けられたフィンガーサンドイッチやスコーン、ケーキの他にも、
テーブルまで運んでくださる軽食とスイーツのトレイサービスを
好きなだけいただけるところ!
さらに、ドレスコードが特にない、というのも、
カジュアル派の私としてはくつろげる大事なポイント。笑
以前より値上げされてしまったのが残念だけれど、
きっと今しかできない贅沢、ということで…(言い訳!)。



この日の午前中、マザーズバッグを探して
3時間全力でブラブラしてしまったので、
さすがにちょっとヘトヘト…。
シャトルバスで少し早めにラウンジに到着したのだけれど、
お友達は少し遅れる、ということで先に席に通して頂くと、
予約時間前からお茶のオーダーだけとってくださいました。
飲み物がフリーでいただけるアフタヌーンティーの、
こちらならではの気遣い!
(妊婦ということでクッションも届けて下さり、これもとっても助かった!)
メニューにはディカフェのアールグレイや
おいしいハーブティーも豊富にラインナップされているのが、とっても嬉しい。



b0251466_1211892.jpg
お友達が到着してからは、
おいしいティーセットをお供に(特にフィンガーサンドとスコーンが美味!!)、
他愛もないおしゃべりを、のんびりと。
来月出産予定の私と、ほぼ同時期に結婚式を挙げる予定のお友達。
お互いのライフステージの変化について、感じていること、
自分と互いの生活や心境に想像を巡らせて。
もうすっかりおなか一杯になりながら、
でもトレイサービスでポツポツと届く一口サイズのおいしいものを、
きっと10皿以上いただきながらの欲張りティータイム!

彼女は私の結婚式でお世話になった担当プランナーさんだったのだけれど、
いまとなっては、そんなこともお互い幻かのような不思議な感覚。笑
感じたことや、私を慕ってくれていること、
まっすぐ素直に気持ちを伝えてくれるコミュニケーションが、
とても心落ち着く時間をくれたのでした。



b0251466_12113464.jpg
東京の絶景を臨みながら、落ち着いた空間で過ごす時間は、
大人の(主婦の!?)特権…。
ダンナさま、ごめんなさい…!笑






[PR]
b0251466_20394361.jpg
少し前の話にさかのぼるけれど…。

GWが始まって間もなく、ずっと行きたかったカフェ、itonowaへ。


前に通ってた美容院でも、今通っている美容院でも、
お料理教室の先生にも、そして何人かの友達にも、
「yajiは絶対好きだから、ぜひ行ってみて!」と言われていたitonowa。
もちろん、私もそんな気がしていたけれど…
せっかくなら、合羽橋に行くのとセットで!と張り切っているうちに、
お腹がすっかり大きくなってしまい…うーん。
こうなったら、妥協して、合羽橋はあきらめよう…と、
夫とのデートを兼ねて休日にお邪魔することに決定!

Openから20分ほど遅れて到着すると、ちょうど満席になったところ。
「先ほど埋まってしまったので…先に2組様お待ちなので…
 ご案内まで2時間くらいかかるかもしれません…」と、
おねえさんが申し訳なさそう。
2、2、2時間!?
さすがの私も迷います…2時間って…。
でも、「これはかなり念を入れて、盛って見積もってるな…」と踏み、
近くのitonowa lifeで時間をつぶすことに。
(席が空いたら、TELして呼び出してくれるシステム。)

b0251466_20401638.jpg
itonowa lifeはとても素敵で欲しい雑貨やお洋服がたくさん並ぶお店で、
心もキュンキュンときめいたけれど、
散財は控えるのが信条の昨今、見るだけだし…
かわいい規模のお店で過ごせたのも、せいぜい30分…。

ダメ元でカフェに戻って少しウロウロ待ってみると…
「お待たせしました!!!」
やっぱり!待機時間は結局40分!!わーい!!!



b0251466_20404359.jpg
時間はお昼時だったけれど、夫にここのランチはものたりないだろうし、
私も評判のスコーンが食べたかったので、
お昼ご飯は別の場所でいただくことにして、食前のドリンク&スコーンという…
なんとも奇妙なオーダーに。笑

でも、やっぱり、評判になるだけあって、とってもおいしい!!!
ほんのりとした甘さも、ジャムとの相性も、
少し溶かして添えられてくるバターも、すべてが幸せ。
プレーンと全粒粉の決して大きくはない2つのスコーンを、
夫と半分こしながら(いや、取り合いながら?)、
モグモグ、モグモグ。

その間にも、ひっきりなしにお客さんが来店。
100%、女子。
唯一の男子だった夫がボソッと、
「来る人来る人、オレの周りには誰一人いないタイプの女子ばっかり…
 いったいどこにいるの、こういう人種は…」
た、たしかに…。笑
私の周りにも、まぁ、なかなか…。笑
(でもでも、スコーンは夫にもおいしかったようで、
 テイクアウト用も2つお買い上げ!)


あまりゆっくりはできなかったけれど、
私の大好きなテイストで、ハナマル!
(オススメくださったみなさん、よくおわかりで!)
そして、男子一人の孤独に何食わぬ顔で耐えてくれた夫を見て、
私はこの人とそうなるべくして結婚したのかもなぁ…と思った昼下がりでした。笑





* おまけ


b0251466_2041862.jpg
祝日は閉店しているだろうと期待度0%だった合羽橋、
itonowaから次の目的地に移動がてら通りかかってみると…
むむむ!!いくつか開いてる!!!
しかも、ちょうどお料理教室の先生オススメ&御用達の新井商店が、
目の前で開店していたのです!!!!!
きゃー!!!

店頭には、素人が食いつきやすい商品を並べているのだけれど、
お料理教室で使いやすそうだった
バットやアルミのミニボウル&お皿、餃子めん棒にマトファーのスケッパー…と
私のかなり渋めのチョイスは店主さんのお気に召したようで、
ちょっとだけ、おまけしてくれました。
予定外の大満足!








[PR]
b0251466_7141050.jpg
ピクニックからの帰り道。
「今夜は、パスタが食べたいなぁ…」と夫。
いつもは、献立は私任せなので、なんとも珍しいリクエスト!

でも、昨日は汗ばむほどの陽気。
パスタか…さっぱりしたものがいいと思ってたんだけれどなぁ…。
ピピピッと冷蔵庫の中のストックに頭を巡らせると…

!!!

ひらめいた!!


薬味の香りと程よい酸味でペロリといけちゃう、
さっぱり味のヘルシースパゲティ。
ごちそうさまでした!




* 材料(2人分)
  ・ スパゲティ 2人分
  ・ 梅茶漬けのもと 2袋
  ・ 三つ葉 1パック
  ・ みょうが 1つ
  ・ 万能ねぎ 4本

* 作り方
  1.パスタをアルデンテにゆでる
  2.1の間に野菜を適当に刻む
  3.パスタが茹で上がる少し前に、フライパンに少量の水を熱し、
    梅茶漬けのもとを溶いておく
  4.茹で上がったパスタを3に移し、熱して水分を蒸発させながら味を絡める
  5.4を器に盛ったら、2の野菜をトッピングして出来上がり!

  (大葉や引き割納豆などをお好みで加えてもおいしそう!)







[PR]