<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0251466_9213659.jpg
1年前に買ったデジタル一眼レフ。
それまではミラーレス一眼を1年使っていて不自由は感じていなかったので
この(私にとって)大きなお買い物は迷ったのだけれど、
今は大正解の決断だったなぁ、と思っています。

なんといっても楽しいのは、セルフタイマーで写真を撮れること!笑
連写で撮影できる、というのが、ポイント。
旅行先で、ちょっとしたタイミングで…
お調子者夫婦全開で、セルフタイマー10連写を繰り広げておりまして…。
「よくあれだけはしゃいでるところ、シャッター押してもらえるね!」なんて
お友達に言われるのだけれど、
いやいや、いくらお調子者夫婦でも、そこには恥じらいがありまして…!
セルフタイマーだから、伸び伸び楽しんでいるところが撮れるのです。
それから、もう一つよく聞かれるのが…「毎回三脚持っていくの?」。
…我が家には三脚がありません!
地面にバッグや適当なアイテムを置いて高さや角度を調整して、シャッターをON!
よく一緒に撮影散歩に出かけていたy嬢から伝授された技(?)です。


…ということで、実は安定期に入ってから、
毎月、おなかの赤ちゃんと夫の3人で記念写真を撮っています。
最近は、日に日におなかが大きくなっていく様子を撮影して、
コマ送りアニメーションのように編集してある
素敵な海外映像
なんかも目にするけれど、
そこまでマメではないし…(間違いなく!)、
いつも目にできるものの方が楽しいかな、なんて思って。
ピクニックに行ったとき、旅行先で、桜の木の下で。
気ままに撮った写真たち。

そしてある程度枚数がたまった先日、プリントに出してリビングの壁に。
「なんか…恥ずかしい…」と言っていた夫も、
数日後には「こうやって飾るのって、いいね」…って。

子育てが始まるときっと気持ちがいっぱいになってしまって、
もうー!!!!ってなることも多いと思うけれど、
ふと目にして、とにかく無事に育ってほしいと願う気持ちや、
会える日を想像して心躍らせていた気持ちをふと思い出せるかな、とも思うのです。

家族が増えてからも、私たちらしくはしゃいで、大笑いしている姿を。
誰かに見せびらかすためではなくて、
心穏やかな時間をふわりと運んできてくれるような、
そんな写真を増やして飾っていけたらいいな、と、思っています。







[PR]
by yaji-cafe | 2013-04-12 09:25 | living