<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0251466_1939672.jpg
きょうは、親子3人でお食い初め。
100日は少し過ぎてしまったけれど、
パパがお休みで、お日柄もいいこの日に。


おなかが大きかったころに縫ってあったお洋服を着せて。
娘にとってのひいおばあちゃんからの贈り物の器に、
わたしの母に炊いてもらったお赤飯(夫婦そろって大好物!)と、
これまた実家の梅干しを盛り付けて。
四世代をつなぐ、小さなお祝い。




b0251466_19392849.jpg
私が作った筑前煮やなます、はまぐりのお吸い物は、
まだまだ母のそれとは少し違う味わい。
でも、娘が食べることを重ねて成長していくのと一緒に、
私の腕も磨かれていけばいいのかな、なんて考えながら、
楽しい食卓を作っていきたいと心新たにしたのでした。




一生、食べるものに困りませんように。
そして、楽しい食卓を一緒に囲める、
素敵なダンナさまと巡り合えますように!






[PR]
by yaji-cafe | 2013-09-23 19:41 | baby
b0251466_21425539.jpg
きょうのやりたかったことの一つは、お月見団子をつくること。

…でも、すっかり出遅れたのか、
スーパーを数件回っても、見事にお団子関係(?)の粉は売り切れ。
みんなそんなに季節の行事を大切にしていたっけ!?
知らなかった!


b0251466_21431680.jpg
予定とは違ってしまったけれど、やっと見つけた白玉粉で、
白玉団子を作って代わりにお供えすることに。




b0251466_21434976.jpg
いつもは6時過ぎにお風呂に入れて、
お部屋を暗ーくしながら7時から寝かしつけに入る娘にも、
お月様を一緒にゆっくり眺めて、
ススキとお団子を見せてからお休みの準備を。

まだ0歳、何が何だかわからないだろうから、
今年はさぼっちゃおうかな?なんてちょっとだけ考えたのだけれど、
ここ最近で、きちんと一日のサイクルが整った娘を見ていると、
「一年」という時間にも、
いろんなことを伝えながらアクセントをもたせれば、
きっと季節や大事なことを感じる心が少しずつ育つのではないかしら…なんて。



今年のように、中秋の名月が満月なのは、珍しいのだとか。
次は8年後。
わたしも娘も(あ、夫も!笑)、そして世界も、
どんな風になっているのかしら…と、未来に思いを馳せながら、
夫の帰り(=白玉団子を食べるのです!)を待っている今夜です。






[PR]
by yaji-cafe | 2013-09-19 21:44 | daily life
b0251466_21415925.jpg
先週の金曜日は横浜へドライブ。
この日から始まった、家具の展示会に。

以前から長い間憧れていた広松木工の家具。
HPを見て、「わー素敵」「これも欲しい!」なんて、
妄想を繰り広げていたのだけれど、
実物を見ずして大物買いをする勇気がないのはもちろんのこと
(広松さんは九州の家具屋さん)、
なにより先立つものが…ね…。

…と、いまのお家のリノベーションを控えた一年前、
ちょうど新宿で展示会が。
長く住むお家だから気に入ったものを大切にお招きしよう!と、
室内の飾り窓の前に、ドドーン!!と、ローチェストを2台、
購入させていただいたのでした。
いまでも、とってもお気に入り。


b0251466_2142137.jpg
今年の横浜の会場は、エントランスからして素敵な佇まい!
そして、フロアにつくと、白とグレーの、
それはそれは広ーいスペースが気持ちいい空間。
いろいろな家具がコンセプトに合わせて並べて置かれ、
夫も「…ここに住みたい」と。笑
窓から覗く横浜の海の風景も素敵で、
空が暗くなってからは
夜景と家具の組み合わせがそれはそれは素敵なのだとか!


b0251466_21422729.jpg
あの頃は、影も形もなかった娘と、今年は一緒に。
そして、あのころはさしてじっくり見ることもなかった、
キッズの家具の数々を吟味して、
少し先に、小人の世界のように小さな、
でも丁寧に作られた特別な家具を用意してあげたいなぁ、と
ワクワク想像を膨らませてきたのでした。

…お金ためなくちゃ!



-----
WHITE FUSION 広松木工家具個展 2013

9月13日(金)~ 9月 23日(月・祝) 11:30~20:00
 ※最終日は17:00 まで
BankART Studio NYK




[PR]
b0251466_13262331.jpg
目もはっきり見えるようになり、気になるものをじーっと見つられるようになった娘。
絵本を読むと、キラキラした目で楽しそうな表情を浮かべます。

なかでも、子育て中の友人にもらった絵本はとても興味を惹いている様子。
さすが!
楽しそうにしているのはもちろんのこと、
あかちゃんやコアラさんがねんねするページでは、
かなりの高確率で、一緒に眠ってしまいます。笑

わたしも幼いころ本が大好きな子で、
読み書きできるようになったのもとても早い時期だったこともあり、
自分でどんどん本を読んでしまう…。
(保育園の時に、伊能忠敬の素晴らしさに感動し、
 あれだけがんばったのに日本地図の完成を見ないままに
 亡くなってしまった彼に胸を傷め、
 その偉業を大人に説いていた、渋い子供でした。笑)
だから、4歳くらいのときに町に図書館ができたことは、
とても印象強く記憶に残っているし、
母は、心底ホッとしたとか。笑
毎日通って、20冊くらい借りるのが日課でした。笑

そんなわけで、暑いながらもサッパリした空気が気持ちのいい今朝、
お散歩を兼ねて、図書館に娘のカードを作りに。
ちょっとしたプレゼントの気分!

b0251466_13264073.jpg
いろんな絵、いろんな色、いろんな音、いろんな物語。
たくさん触れて、「好き」をたくさんつくってくれたらいいな。
そのきっかけ作りを、たくさんお手伝いしたいな、と、
ワクワクしています!







[PR]
by yaji-cafe | 2013-09-12 13:27 | baby
b0251466_13151595.jpg
先日、娘が3か月を迎えました。
これが4回続いたら、もう1歳!?なんて、ビックリ。


2か月の終わりに、ほぼ首も据わって、
おうちでの遊びも、体を大きく使ったものを増やし始めました。
扱いやすい!!
けど、重い!!!!
(3か月で、出生時の倍の体重、ってよくいうけど、
 娘はそれ以上のハイペース…)

3か月目は、2回目の予防接種からスタートしたけれど、
なんと今回はほぼ泣かずに終了!
問診中も、先生が思わず笑っちゃうほどのニッコニコ笑顔で、
「幸せな気分になるわねぇ…。
 ここまで笑われちゃうと、注射するのが申し訳ないわねぇ…。」って。笑

おしゃべりとお出かけと絵本が大好きなオンナノコ。
初めての秋の入り口に立っています、



(お腹が大きなときに縫っておいた娘のキャミソール、
 気づいたらサイズアウト気味!
 そんなに急いで大きくならないで―!)


[PR]
by yaji-cafe | 2013-09-12 13:15 | baby
b0251466_15412897.jpg
「まま。いけあ って おっきいんだね。」


金曜日、お仕事がお休みだった夫。
娘ももうすぐ3か月、首もだいぶ据わってきた今日この頃。
週明けからはまた予防接種が数回あるから、
その前に、家族水入らずでドライブへ!

スーパーやそれぞれの実家へは日常的にお出かけしているけれど、
長い時間、お外で過ごすのは初めて。
別に買うものはないんだけれど、なんとなく、IKEAに行くことに。
そう、お買いものしなくても、私はそれで満足なのです!わーい!


これまで、当然子供連れ目線で見たことのなかったIKEAなのだけれど、
立場変わって行ってみると、子供と一緒に行動しやすいことにびっくり!

レストランには電子レンジも用意してあるし、
ベビーフードも無料でレジで提供してくれんですって。
4歳以上なら預かってくれるプレイスペースもあるし。
へー!へー!!今まで気づかなかった!




b0251466_1541483.jpg
そして、予想外に楽しかったのは授乳室!
あら!かわいいインテリア!!
そこまでおっぱいを欲していなかった娘なのだけれど、
なんとなく堪能したくて、夫を置き去りにして授乳。笑
(オムツも無料でいただけるんですって、すごーい!)



…と、なんとこの日、私たち、せっかくIKEAに行ったのに、
到着早々腹ごしらえしたレストランでいただいたモーニングプレートと、
帰り際に食べたホットドッグでお金を使っただけ…。
…しめて、680円…。(安っ!!)
買い物しなくても満足!って言ったけど、
本当に何も買わないとは…。笑



b0251466_15421867.jpg
そんなわけで、パパ、ママ、娘の初めてドライブは、
IKEAにお買いものならぬ、写真を撮りに行った、ということで…。
(意外と、満足。笑)
新たなIKEAの楽しみ方を思わぬ形で見つけてしまった1日でした!





[PR]
by yaji-cafe | 2013-09-08 15:43 | baby