<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

b0251466_13291676.jpg
育児に追われる毎日、
自分の中のいろんな優先順位に
初めて気づかされることが多いものです。

家事をはじめとしたおうちのことって、
どこまでやるかってキリがなくて、
手を抜けばどこまででも抜けるけれど、
意外とそれはイヤなのね、って思ったり。
(っていっても、毎日新たに娘に開拓される収納から
 床に散らばったものを、とりあえず棚の上に乗せておく、
 って程度なのだけれど、今の私の場合…。笑)

雑誌が大好き!!だったけれど、
それを読む時間があったら、
何かを作ることの方が、私のやりたい度が高いのね!ってハッとしたり。

…そんなわけで、最近、小さな小さなお裁縫のあれこれ。





b0251466_13292524.jpg
何度も言いますが(そしてこんな公の場で何度もってのもアレですが)、
頭の大きな私に合う帽子はなかなかなく、
でもこの夏オーダーしてるハットが届くまでの救世主を発見したので、
即買い。
無印のラフィアハットに、ブラックのリボンをグルリ。




b0251466_13291815.jpg
おもむろに始めた刺繍。
半年以上迷って買ったatsumiさんの本から図案を引っ張って、
娘のTシャツにチクチク!




b0251466_13292381.jpg
b0251466_13292014.jpg
娘のお誕生日の準備も、ユルユルっと始めています。





b0251466_13292821.jpg
先日私が体調を崩してしまって、
お邪魔できなくなってしまった娘のお友達には、
娘とおそろいのお洋服を
少しだけ早いお誕生日プレゼントとして、チクチクチク。










[PR]
by yaji-cafe | 2014-05-29 13:31 | daily life
b0251466_08585566.jpg
未来の自分へのメモも兼ねて。

暑い暑い昨日、
EASE CREATOR'S MARKET へ。



b0251466_08592205.jpg
あs
目黒の線路沿いに、異空間。
撮影やイベントのためのフォトジェニックな建物や街並みが。
この日は、クリエイターのみなさんが、
それはそれはハイセンスなワクワクするお店を並べ、
カメラを持ったオシャレなお客さんもわんさか!

b0251466_08592754.jpg
そんな中、心惹かれたのが、
ガラス張りのエントランスがかわいい教会の中での
フォトセッション!

「わぁ~!当日でもお願いできるんですか!?」
「当日枠もあるんですけれど、
 3歳~10歳のお子さんを対象に、
 自分の意志で選んだタカラモノを持ってきてもらって
 一緒にお写真をとる、というものなんです。
 0歳…ですか??」

むむむ。
私たちにとっては残念なお返事だったけれど、
なんて素敵なコンセプト!

タカラモノ123 というプロジェクトだそうで、
ほっぺをかわいくピンクにメイクしてもらったちびっこたちが、
楽しそうにカメラを向けられていました。


b0251466_08590942.jpg
フォトギャラリーには、
思い思いのタカラモノと一緒に写った素敵な写真が。
「ぬいぐるみ」「バレエの衣装」「カメ」
「3歳離れた弟」「おじいちゃん」…。
みんなちょっと誇らしげ!

娘が3歳になる2年と少し先まで、
ぜひ続けていてほしいこのプロジェクト。
私たちには、少し先のお楽しみにしておきます。
そのころ、彼女はどんなタカラモノを選ぶのかしら。
大事なモノとキラキラしたタカラモノに囲まれた
毎日でありますように!




[PR]
b0251466_05570052.jpg
いよいよ、お誕生日まで、あと1ヵ月!!

GWの直前から、娘の成長は猛スピード。
これまで見たもの、聞いたもの、触れたもの、
たっぷり体と頭にため込んでいたあれこれが溢れるように、
表情や動きが豊かになっています。

+ 歯は8本。
+ 大好物は納豆とお豆腐。大豆娘!
+ やれば上手なのに、手づかみ食べやスプーンにあまり興味なし。
+ いろんな芸ができるように!
  いないいないばぁ、ばいばい、どーも(お辞儀)、
  ばんざい、ハイタッチ、かぶかぶ(顔を左右にフリフリ)…
+ ボールを投げるのが上手。
+ 手を離して立つのもだいぶ安定。
+ 大人の話す言葉やリズム、トーンを真似しておしゃべり。
+ お友達と遊ぶ時、手で力任せにつかむことが減ったかな?
  (気を惹きたい相手には、「ダーッ!!」という掛け声と共に
   足をばしばし叩いだりするけれど…。笑)
+ 歯磨き大嫌い!!!


1年前に大きなおなかで、
ちゃんと母親になることを受け入れられるかしら…
とソワソワしていたわたしも、もうすぐママ1歳。
娘の成長に比べたら、ママはまだまだだけれど、
いつもニコニコ、猛スピードで突進しながら
私のもとへ飛び込んできてくれる娘をみると、
「これでいいのだ!」と思えてきます。

ありがとう、おめでとう!

[PR]
by yaji-cafe | 2014-05-12 05:57 | baby
b0251466_19324511.jpg
GW半ばの暑い一日。
とてもとても久しぶりに、森林公園 へ。

娘を背負ってサイクリング(夫が。)したのだけれど、
それにしてもあまりにも暑い日。
最短の3時間きっかりで自転車を返したころには足腰もヘロヘロ…
もう帰りたいなぁ…と思い始めた矢先、
「200m行くと、楽しい遊具があるらしいよ」という夫の言葉で
歩きはじめました。

が、まったく見当たらない。
むしろ、林の中、激しいアップダウン…。
あとからわかったのですが、
「徒歩20分」を「徒歩200m」と見間違えていたのです!
さすが!!笑

仕方なく突き進むと、
目に飛び込んできたのは、ポピー畑!
夢のような、カラフルな点々が、一面に。



b0251466_19325810.jpg
芝生に娘をおろしてみると、
その感触にちょっとびっくりしながらも、
だんだんニコニコ!
いつものハイハイのスピードはどこへやら、
ゆーっくりのしのし進む姿は、
まさに「カメ」。笑


b0251466_19331311.jpg
ここはね、
ママが小さいころから何度もきていた
公園なんだよ。




b0251466_19332250.jpg
そうそう。
肝心の遊具は、お山がポコポコつながるエアートランポリン!
娘にはちょっと早いかな?と思ったけれど、
夫が果敢に一緒に飛び込み、
ちょっとだけご機嫌!
今度来るころには、自分でジャンプできるかな?

パパの大ボケと、娘に遊ばせたいという愛情で、
素敵なおはなばたけが見られました!
(ってことで、丸く収めよう、うん。)






[PR]
by yaji-cafe | 2014-05-08 20:16 |
b0251466_22104965.png
GW初日。
ひたち海浜公園 に行ってきました。



b0251466_22110784.jpg
一年前に知ったネモフィラの花咲く丘。
大きなおなかのあの頃に、
「次の春には、絶対に!」と心に決めていたのです。

空とつながるブルーで、
まるで、人々が空を歩いているよう。



b0251466_22111612.jpg
長いドライブでお疲れ気味だった娘。
もう少しおおきくなったら、また来ようね。






[PR]
by yaji-cafe | 2014-05-07 22:11 |
b0251466_10115940.jpg

ママになって初めての母の日と、
来月の私のお誕生日に、と、
夫がプレゼントを買ってくれることに!
ワクワクしながら、自らセレクトしたのは、
mature ha. 」。

折りたたんでバッグなどに入れることもできて、
形も自由自在のこのハット。
去年から目をつけてはいたけれど今年も出遅れ、
ネットでポチッとしようとした頃には、
どこもsold outでシューン…。

ところが、Instagramで、
アダムエロペでオーダー会があるとの情報が!!
ベースの麦わら部分とリボンの色を好きに組み合わせられるんですって!

なにせ頭の大きな私(って大きな声で言うのもなんですが)、
試着せずにポチッとするのは不安だったので、
むしろラッキー!!
そんなわけで、娘と夫におつきあいいただき
出かけてまいりました、わーい!

もともとゆったりめというこの帽子ですら
わたしの頭には小さめでしたが(ガーン)、
クシュクシュとした質感がかわいいデザインなので、
むしろ浅めに被るのがオススメだと。
しかも、形も自由に変えられるから、
少しつぶして被ると、
かわいい上に見た目も自然に馴染むのです。
ツバの表情もいろいろなバリエーションにできるし、
それによってフィットさせることもできる。
帽子難民のわたしにしてみれば、
もう、涙もの!!

と、いうわけで、無事にオーダーしてまいりました。
いいお値段するけれど、
そもそも浮気できるほどいい帽子に出会える機会のない私、
大事にずーっとかぶるつもりです。

到着は、わたしが歳を重ねる頃だとか。
少し先にある楽しみに、ニヤニヤが止まりません…!
(ニヤニヤ!)
[PR]
b0251466_9525436.jpg

先日から再開したチクチクライフ
まだまだ作りたいアイテムはあるけれど、
やっぱり時間が取りにくいのも事実。
そんなときは、簡単リメイクでウズウズを満たすのです!

出産前から買ってあった無印のTシャツと、
mina perhonen piec eで買っておいた端切れを引っ張り出して…。
好みの形に端切れをカットしたら、
布の端に、ほつれ止めのリキッドを。
あとは好きにレイアウトして、ジグザグミシンでダダダーッ!!
最後に、ゴールドの刺繍糸で
バランスを見ながらフリーハンドでチクチクしたら、完成!
(さらにセコいことに、
ノースリーブワンピースのインナーに着たりするときは、
無地の真っ白Tとして使いたいから、
端切れを縫い付ける位置を調整してみました…てへへ。)

一枚で着ても、重ね着しても、
なかなかかわいい一枚に。
お洗濯もしやすいし、ガシガシ着せてあげられるのもハナマル。
うんうん、お気に入り!

あちらこちらで目にする
ミナペルホネンやかわいいブランドの子供服。
憧れはするけれど、
なかなかお金はかけられないし、
えいっ!って一枚買ったところで、
コーディネートもしにくいワードローブ事情。
高いお金はかけられなくても、
世界に一枚のお洋服は作ってあげられるよ!
[PR]
by yaji-cafe | 2014-05-07 09:31 | baby