b0251466_20521757.jpg
蒸し暑い昨日は、あのダカフェ日記を綴る森さんちに集合!!




先週14日に3冊目の写真集「続々 ダカフェ日記」が発売されたのを記念して開催されている、
ダカフェ日記の小さな写真展」に遊びに行ってきました。

数年前からちょくちょく覗いているダカフェ日記。
ブログの中にいつも登場する森さんのお部屋を、
ステキだなぁ、かわいいなぁー!と食い入るように見つめていたのだけれど、
今回の展示は、三鷹のギャラリースペースに、
森さんちのリビングをそのまま!本当にそのまま!!
福岡から移設して再現しているのです。

大きな家具も、棚も、その上に並ぶ雑貨も(なんとドライフラワーまで!)、
全部福岡のご自宅で使用している実物をそのままこちらにごっそり持ってきたという…。
さらには、なんと壁紙まで同じものを選んで貼ったという…。
すごいこだわりっぷり!!!

お友だちのyuricoさんは以前から森さんとお知り合いだったので、
今回の展示では一緒に遊びに行って紹介してもらいながら、
それはそれはダラダラと…(もとい、ゆっくりと。笑)お話しつつくつろいできました。



b0251466_20522518.jpg
連休中はそれはそれは大混雑だったこの展示も、平日だからすこーし落ち着いていたようで
(それでも、大人気だったけれど!)、
ダイニングチェアにどっしり居座って、森さんの全力のオーディオ談義に耳を傾け、笑
合間を縫ってランチもご一緒し、
うろうろ鑑賞しては話し込み…。
気づけば、滞在時間6時間(!)。笑

お話してくれた大人になり始めた娘さんの海ちゃんとの日常は、
いいなぁ、と心から思える距離感だったし、
気持ちよく誰かの話に耳を傾けることもなさっている森さんは
気さくでとっても楽しい方で、
申し訳ないくらいに馴れ馴れしくお話しし、くつろがせていただいたのでした!



b0251466_20591015.jpg
既に手元に購入していた本にも、きちんとサインをいただいて!
「やじ、って名前入れてくだーい!」
「やじさん、でいいの?」
「…や、やじちゃんでっっっ!!」
(…自分で「ちゃん」、って…笑)





* おまけ * ------------
b0251466_20522181.jpg
大人気の森さんには次々とお客様が話しかけていて、
サインをもらう隙を狙って待ち構えていたとき、
カフェの方から覗く小さなお友達が二人。

裸足でちょこちょこよってきては、
自己紹介してくれたり、ジンベエザメのお話を聞かせてくれたり、
トイレに行ってきたことを報告してくれたり、笑
おかえしに私はお花の名前を教えてあげたり、
そうしているうちに、すっかり仲良しになったのでした。
かわいいなぁ!


----------------------------------------------------------------
ダカフェ日記の小さな写真展

日時/9月15日(土)~9月23日(日) 11:00~20:00 入場無料
会場/デイリーズ ギャラリー
東京都三鷹市下連雀4-15-33 三鷹プラザ2F デイリーズ三鷹店内
デイリーズHP=http://www.dailies.co.jp/


大きく引き伸ばされて展示されたお写真はもちろん、
ダカフェの素敵なポストカードや、
一年前の金沢旅行でお世話になり、「続々」のイラストも描かれているはっちさんによる
ステキなおみやげもとっても魅力的でした!
(なんと、無料!)





[PR]
b0251466_23472555.jpg
まだまだ夏の暑さが残る昨日は、楽しい再会。
待ち合わせは、ウエスト青山ガーデン

勤めていた会社のかつての部署のメンバーが新旧入り混じって大集合する、
というイベントが催されるとの情報をありがたくシェアして頂いて、
行ってみよう!と思ったのはいいものの、
私がそこから異動になったのは、もう8年も前の話…。
ちょっと心細いなぁ…と、あの頃はハイテンションで絡み合っていたかつての同僚に
ツンツン!と連絡を取ってみたら、
「会場に行く前に少人数でお茶するから、やじも一緒にどう?集合は青山ガーデンで!」
なんて、ステキなご提案!
合流するに決まってます!!!!

ウエストと言えば、銀座だった私。
なにせ、会社のすぐそば(隣?)だったものだから、
営業さんと打合せ…となると、時には「行っちゃう?」なんてことも。
真っ白なテーブルクロスが広がる空間に流れる静かな音楽、
そしてそれはそれはきちんと教育されたウエイトレスさんが運んでくれる
ピカピカの食器にのせられたきちんとしたお菓子…。

それに比べて青山は、凛とした気品と気持ちの良さはそのままに、
肩の力を抜いて少し大きな声で笑い合えるようなちょうどよい解放感。
有名なホットケーキは同僚にオーダーしてもらって(押し付けて!?)、
私はというと、焼き時間20分というスフレをオーダー!

運ばれてきたそれは、この上なくふわっふわで、
でも見た目の儚さとは裏腹に、ほどよいバニラの甘味がしっかりと口の中に広がって、
伝統ある洋菓子屋さんでいただくのにぴったりの素敵な一品でした。
大・満・足!


それにしても、数年ぶりに会う先輩たちは、それはもう懐かしいのだけれど、
でもまるで昨日まで一緒に会っていたような自然さが、なんだかとてもうれしかった。
出会った10年前からは想像もしなかったような女性ならではの話や、
お互いの経験をシェアする、あっという間の90分。
そして、まるで二次会気分で、この日の本当の目的の会場に向かったのでした!
(もちろん、そちらも楽しかった!)



[PR]
b0251466_2032331.jpg
上ってきました、スカイツリー

今日までが完全予約制の展望台。
1か月ほど前に、「意外と余っているらしい」という情報がテレビで流れてて、
HPを覗いたら…ホントだ!!

梅雨明けにきっと近いだろうから…!と一番遅い日の朝イチの枠を予約!
…おうちの遠い私たち、8時に間に合うように、5時起きで、
二人そろって電車で寝過ごすという寝ぼすけ夫婦…。笑



b0251466_202546.jpg
目論み通り、空はピカピカに晴れて、お日様どころがお月様まで登場!
楽しい!なんだかとても楽しいよー!!!!





b0251466_2025728.jpg
目指すは、一番上の展望回廊!
ソラカラちゃんが、最高地点まで案内してくれます。




b0251466_203055.jpg
…もうすぐ!
ドキドキ!!!!





b0251466_203418.jpg
実際に立つソラカラポイント(=最高地点!)は、
あまりにも高すぎて、恐怖も感じないくらい気持ち良くて、
本当に空を歩いているような気分。
この時点で、まだ朝9時。笑
みんなが楽しくてワイワイしていて、なんだかとっても平和な朝なのでした。




b0251466_2031249.jpg
今回予約したチケットは、実は3枚。
誰と行くかは決めずに予約したのだけれど、
お仕事がちょっと落ち着いた夫と、そして結婚式の時にお世話になったプランナーのaちゃんと。
なんとaちゃんの大事な人がこんなに楽しくてステキなソラマチを作った中の一人。
なんだかとってもスペシャルな時間!うふふ。




b0251466_203853.jpg
結婚式後も数回会っていたけれど、ここのところご無沙汰していた彼女と。
最近のこと。
未来のこと。
たわいもないこと。
地上345mでゆっくりじっくりお話してきました。



b0251466_2032632.jpg
スカイツリーを2時間満喫して、ソラマチをブラブラした後は、
aちゃんオススメのレストラン、Issare shu cielo (イザーレ シュウ チエロ)へ!

OPEN直後に到着したのに、既に行列していたので、事前に予約していた私たちは大正解!
しかも、ツリーの真ん前の特等席が用意されていました。
席を予約すると、ちょっとお高めのコースをオーダーしなくてはいけないのだけれど、
その分ゆーっくり贅沢な時間を楽しめます。
aちゃん情報のおかげ、ありがとう!!




b0251466_2032979.jpg
楽しくて大事な人たちと、気持ちよくて穏やかな時間を、ただただ過ごす贅沢。
早起きした分眠いはずなのに、とっても元気がチャージされた一日でした。
最高で大好きな一日を、ありがとう!






























[PR]
by yaji-cafe | 2012-07-10 20:28 |